ネオモンスターズ

バトルシステム、育成システムが独特なモンスター収集型RPG「ネオモンスターズ」をプレイ日記風にご紹介します。

以前こちらでレビューして、ゲームの概要などを書きました。まぁ、改めてプレイしてみたので見てやってください。

スポンサーリンク

チュートリアル

オープニングは、主人公が父に連れられ凄腕トレーナーである伯父が歴史を刻む瞬間を・・・みたいなプロローグがあり、その流れで最初のモンスターを選ぶことになります。

ネオモンスターズ

この4体から選びます。

ネオモンスターズ

選んだモンスターでチュートリアルへ。捕獲の仕方を教えてくれます。

ネオモンスターズ

ポケモンみたく残HPが少ないほど捕獲率が高くなる模様。捕獲するための道具はカードですが、消費アイテムではありません。

ネオモンスターズ

今度は敵モンスターを倒しきるまでのチュートリアル。

バトルシステム

このゲーム、バトルとモンスター育成が一般的なRPGとは少し異なります。

バトルは基本ターン制なのですが通常攻撃は無くスキル攻撃のみなので、スキルの重さで攻撃機会が変わってきます。

スポンサーリンク

コストの多い、このゲームでいうと「CU消費の多い」スキルを発動させると、次の攻撃の順番が大きく後退しますが、軽いスキルだとすぐ順番が回って来る感じ。

当然ながら、重いスキルは強力で軽いスキルはそれなり。戦況を見ながら、軽いスキルを連発させるか、重いスキルで一気に片を付けるか、などを考えましょう。

ガチャ&パーティ編成

ネオモンスターズ

バトルが一通り終わるとギルドにてトレーナー登録をすることに。

ネオモンスターズ

主人公のおじさんは有名人。

ネオモンスターズ

セントラルアイランドにて3人のトレーナーに勝ってこいとのこと。

ネオモンスターズ

無償でレアガチャを引かせてくれます。

ネオモンスターズ

ガチャのあとにパーティ編成のチュートリアルが始まりました。6体まで組めますが所持は3体。

この時点で有償ガチャ1回分のジェムを貰えてますので、トレーナー戦前に引くことにしました。リセマラするならここまででよろしいかと。飛ばせば5分くらい。

ネオモンスターズ

出たのがこれ。微妙。さっきの無償ガチャで出たのも微妙なのでリセット。

ネオモンスターズ

リセット後の無償ガチャ。

ネオモンスターズ

リセット後のもらったジェムでガチャ。

超スーパーレア(4つ星)が出たので、これで行きたいと思います。

ネオモンスターズ

4体でセントラルアイランドへ。

スポンサーリンク

トレーナー戦

ネオモンスターズ

まあ、当たり前ですが今のところセントラル島しか行けません。

ネオモンスターズ

途中には町が。操作性はマル。

ネオモンスターズ

野生のモンスター。

ネオモンスターズ

一人目のトレーナー戦。楽勝。

トレーニング

トレーナーに勝利すると首都に強制送還。まだチュートリアルは続いているようです。

ネオモンスターズ
トレーニング方法を教えてくれるらしいです。

ネオモンスターズ

モンスターはここでしか強化できません。

出ているカードの中から任意に選べます。剣のカードは攻撃、盾のカードは防御がアップ。色は金銀銅で、金はたくさんアップ、銅は少ししかアップしない、という感じ。

ネオモンスターズ

カードを消費しマスを進めます。止まったマスの色に応じたカードが補充されます。

トレーニングポイントの保有数だけ実行できます。トレーニングポイントはバトルで取得します。まぁ経験値のようなものですね。

強化はパーティ全体に影響。剣ばかり選べばオフェンシブ、盾ばかり選べばディフェンシブなパーティに。

トレーニングが終わるとチュートリアル終了。

スポンサーリンク

2人目のトレーナー

強化が完了しチュートリアルが終わったところで、二人目のトレーナーを撃破しに行きます。

ネオモンスターズホーム画面。

ネオモンスターズ

こいつが2人目。楽勝。

ネオモンスターズ

3人目へ向かう途中レアモン、レアなモンスターということだと思いますが、右上に気配の文字が。

ネオモンスターズ

右の「ミニタウルス」がレアモン。

ネオモンスターズ

ゲット。

ネオモンスターズ

早速首都に戻ってパーティに入れました。ちなみにパーティ編成は首都でしか出来ませんが、いつでもワープできますので。

ネオモンスターズ

ではレッツラゴー(死語)と思ったら、なんとポイントが上限だからダメとのことです。

今回はここまでにしておきます。

無料で有料のガチャを引ける裏技はこちら

スポンサーリンク